第7回 かぜをみることは患者とのコミュニケーションである

患者を磁石のように惹き付ける初診外来術
概要

さあ、いよいよ風邪の診療シリーズがスタートです。

風邪はありふれた疾患であすが専門医はいません。そこで風邪診療を介して、患者と良い関係を作るための秘訣を國松医師が伝授。
風邪診療の重要ポイントは①知識、②病歴聴取、③身体診察の3点です。
風邪をうまく診て、再診につなげましょう。

患者を磁石のように惹き付ける初診外来術