第5回 良い医者を演じる

患者を磁石のように惹き付ける初診外来術
概要

初診の最初の1分をより濃いものにするためには、「良い医師を演じる」ことも重要。
好感度を上げるためには、患者さんの症状や困りごとに少しオーバーに関心を示してみましょう。受診の経緯を否定するようなコメントは絶対にNGです。見出しなみや姿勢、挨拶など一般社会で重要視されていることもきちんとおさえておくことが大切です。

患者を磁石のように惹き付ける初診外来術