第5話「どうする?がんのスクリーニングと患者管理」

糖尿病QandAforGP
概要

糖尿病患者のがんリスクをどうスクリーニングするかが第5話のテーマです。
糖尿病患者はがんがとても多いため、国が勧めているがん検診は一通り受けるよう勧奨するのがよいでしょう。

また、お腹の触診で明らかにがんの存在がわかる例もたくさんあるので、数値ばかり見ているのではなく全身状態をしっかりみるということが非常に大切です。
がんの早期発見に画像診断は欠かせませんが、そのために症状がない患者に年1回CT検査を受けさせるのも難しいものがあります。普段から細やかな問診を心掛け、急激な血糖コントロールの悪化や何らかの疑わしい症状、血液検査でアミラーゼに異常が見られた場合などのタイミングを逃さずCT検査を実施しましょう。日頃から基幹病院と提携しておくことが大切です。

出演:
高橋ファミリークリニック院長 高橋信雄
おおこうち内科クリニック院長 大河内昌弘
相川みんなの診療所院長 梶野真一
くまのまえファミリークリニック院長 梅村修一郎
もりかわファミリークリニック院長 森川友裕
あらき内科院長 荒木康久
山本内科副院長 山本幸一郎