X線の読み方~90歳代女性。食欲低下、息切れ~

メディクイズ
概要

食欲低下で息切れも訴えるようになった90歳代女性 
症例:90歳代の女性、1週間ほど前から食欲が低下し、4日前から息切れが見られてかかりつけ医が往診しました。

最近むせることも多く、誤嚥性肺炎疑いで紹介されてきた症例です。
ところが胸部単純X線写真では誤嚥性肺炎らしき所見は見られませんでした。両側に淡いすりガラス影がびまん性に認められ、上肺野には微細な粒状影が。
CT所見からは過敏性肺炎が考えられましたが、よく話を聴くと、1ヵ月ほど前から植物エキスが主成分の健康食品を取り始めたことが判明しました……。


出題・解説:
氏田万寿夫(立川綜合病院放射線科)


日経メディカルのwebサイトに本動画の問題ページが掲載されています。 問題ページで答えを選択・送信すると、選んだ答えが自動判定され、出題者による解説を読むことができます。
【日経メディカル(デジタル版)メディクイズ問題ページ】
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/doctors/series/quiz_digital/201805/556072.html

メディクイズ