地域包括ケアシステムとは

患者説明用動画
概要

日本が直面する超高齢社会において、医療や介護の需要の増加はもちろんのこと、高齢者が最期まで自分らしく生を全うできるよう、地域を挙げて包括的に支援していく仕組み作りが求められています。
地域包括ケアシステムを構成する5つの要素や「自助・互助・共助・公助」のバランスをふまえ、それぞれの地域・自治体の特性に応じた取り組みに活かしていきましょう。

監修:
医療法人アスムス 理事長
全国在宅療養支援診療所連絡会 事務局長
日本在宅ケアアライアンス 共同事務局長
太田秀樹 先生

日本在宅ケアアライアンス 議長
医療法人社団つくし会 理事長
全国在宅療養支援診療所連絡会 会長
新田 國夫 先生

患者説明用動画