第10回 知っておきたい風邪と抗生物質の適正使用

患者を磁石のように惹き付ける初診外来術
概要

今回からは、風邪診療に必要な知識編のスタートです。
第10回は抗生物質の適正使用について。

風邪と思われる患者さんに「念のため抗生物質を出しておきましょう」と言って通用する時代は終わりました。では、どのように対応すればよいのでしょうか? 國松先生おすすめのウェブサイトで、風邪に対する基礎知識や抗生物質の使用について確認しておきましょう。


【國松先生おすすめのウェブサイト】

◆AMR(薬物耐性)臨床リファレンスセンター
http://amr.ncgm.go.jp/
・かぜに対する基礎知識や抗菌薬の正しい処方を啓発する資料などが豊富で、患者さんにもオススメ。

◆日経メディカルオンライン
連載「かぜ診療での”困った”に答えます」
https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/series/amr/
・日常診療で遭遇するかぜ症状をどう見極めて診療を進めていくのか、国立国際医療研究センター病院AMR臨床リファレンスセンターのメンバーが解説しています。

患者を磁石のように惹き付ける初診外来術

関連動画